プチノンならお尻ニキビとさよなら出来る!

↓デスクワークで座りっぱなしの人必見↓
美尻ブームでお尻をトレーニングする女性が増えましたね。
美尻コンテストも行われていますし、美しいお尻は皆の注目を集めるでしょう。

しかし実際、それ以上に注目を集めるのは美尻とは真逆のお尻です。
以前、日テレの『有吉反省』で自身の汚いお尻を披露した青山ひかるさん。

青山ひかるのお尻ニキビ

ちょうどTVを見ていた私は、思わずチャンネルを変えてしまいました。

売れたいからって・・・・ ここまで披露するのは恥知らずもいいところ

と思ったからです。
ですが別途有吉反省で出ていた青山ひかるさんのお尻はキレイになっていました。

青山ひかるのお尻ニキビがキレイになった。

どうやら、お尻ケア用品を使ったのだそうです。
どんなお尻ケア用品を使ったのでしょうか。

芸能人も使っているプチノン

あんな時汚いお尻をさらけ出した青山さんですが、実際に使ったお尻ケア用品は【Peach Rose 】というプチノンとは違うお尻ケア用品だそうです。

実際、青山さんのお尻をキレイにしたのですからリアルな体験談としては
とても説得力があると思いますが、難点が1点。

それは、ピーチローズは定期購入でも初回5,195円とお値段が高いというところです。
そういう点から同じお尻ケア用品として人気が高いプチノンとの比較になってしまい、
定期購入初回2,980円のプチノンが一般的に知名度・人気共に注目を集めています。

私はそんな汚いお尻じゃない

という方キチンと自分のお尻が見えていますか?

デスクワークで長時間座っているOLさんなどは、お尻への刺激が非常に多いので
気づかぬうちに黒ズミやボツボツが出来ていることが多いようです。
先程の青山ひかるさんはグラビアアイドルですので、座って撮影することも多く
気づいたらあんな状態になってしまったのだとか・・・・。

それを最初に発見するのが彼氏だった・・・
カッコイイ ビキニを着て、海やプールへ行ったのに汚いお尻を皆に見せることになったら・・・。

『あの人汚いお尻』

と美尻コンテストとは別の意味で注目を集めてしまいます。
みっともないですね・・・・。

もしもの場合…返金してもらえるの?

ピーチローズで青山ひかるちゃんはキレイなお尻を手に入れましたが実際使っているのは
プチノンではないし、類似品っていうだけで効果がないんじゃないの?

という声が聞こえてきそうですね。
こういう マイナスな意見ってどの商品にもあるもので、購入者側は本当に効果があるもの
を使いたいのですから疑いの目を持つことは当然のことです。

そこでプチノン利用者のリアルな声を集めてみたので参考にしてみてください。

できるだけ安くプチノンを買いたい!

プチノンを買ってみようと思いましたので一番安い販売店で購入しようと
早速楽天とAMAZONで「プチノン」を探してみました。

楽天市場でプチノンを検索

一応楽天では販売していました。
でも楽天での値段は8,640円。 これって最安値ですかね??

次にAMAZONでしらべました。
AMAZONではプチノンは販売していませんでした。

ドラッグストアでは販売していませんでした。
そこで公式サイトを見てみました。

プチノンは公式サイトの方が安かった。

なんと!初回限定2,980円!
定期購入が条件のようですが2回目以降も5,980円で購入できますし、楽天の8,640円よりは安いですよね。
定期購入は3回購入したらいつ解約をしてもOKだそうです。

また、定期購入ですと30日以内でしたら全額返金保証がついています。

ですので、肌に合わずどうしても使いきれない・・・というようであれば
返金請求ができますので安心です。

そもそも楽天の8640円ってどんなボッタクリかしら・・・。
おそらく、プチノンを単品購入した時のお金8,000円+送料325円に儲けをちょこっと乗せたのでしょうね。

楽天とかで売られている場合、今回のように代理店販売や個人転売の可能性もありますから
気を付けてくださいね。

・公式サイトより高い
・返金保証がない
・何かトラブルがおきても対応してもらえない

という心配がありますから公式サイトで購入した方が安心です。

プチノンの口コミを調査

気になるブツブツが徐々になくなりました。
2ケ月、3ケ月と使い続けるにつれあんなにザラザラしていた
部分がしっとりつるんとしたお尻になりました!

浸透力の速さに大満足です!
これまで試したお尻ニキビの薬などは浸透率が悪くてベタベタ
していました。 それが余計にかゆみを引き出すので結局使わなくなっていました。
プチノンはベタベタ感がないので安心して使い続けられました。

まとめ

今回リアルな体験者の声で悪い口コミは見つかりませんでした。

でも口コミとしては公表されていなくても、100%誰にでも合うわけもないので
効果が出ない人も中にはいるのかもしれません。

それはプチノンが効果がないのではなく、体質や生活環境は個人差があるので致し方ない事です。
だからこそ、初回限定全額返金保証があるのです。

返金請求は公式サイトにキチンと書いてあるサポートセンター0120-37-0525 で受けてくれるそうです。
キチンと書いてあるのは安心して購入できる証拠ですね。

ちなみに、楽天やAMAZONなどで購入すると返金保証はありません。
一見安いからと言って、楽天やAMAZONで購入してしまうと公式サイトから正式に購入する場合とは
保証やその他特典なども違いますので、注意してください。

NOISUで口周りがぴっかぴか

「NOISUを少しでもお得な価格で買いたい!」と、その辺のドラッグストアやコスメショップに出むいても残念ながら市販品としての取り扱いはされていません。

NOISUはインターネットでしか買えない商品となっています。

ではネットショップ大手のアマゾンや楽天だったらもっと安く買えるのでは?と期待してのぞいてみても、残念、ここでも取り扱いはありません。

NOISUは公式販売サイトでしか販売していないのです。
それだともう安く買える方法はないのでは?と諦めモードになってしまいそうです。

NOISUを最も安く買う方法

NOISUのお手入れ前とお手入れ後

ではここで、NOISU公式サイトで安く購入できる唯一の方法をお教えします!

それは「定期購入」。NOISU初回の購入から単品ではなく定期コースでの申し込みをすることで月額税抜き4.600円というほぼ半額での購入が可能です。

しかも送料無料(沖縄・離党を除く)!税込価格で表示すると4.968円になります。

月々の支払いが5千円を切る価格であれば、そこまで負担を感じずにお財布にも優しいといえるのではないでしょうか。

定期コースでも縛られない

NOISUのお手入れ前とお手入れ後

化粧品の定期コースなどでありがちなのが、「半年もしくは1年間絶対に解約できない」などの縛りがあること。

このような縛りがあると、万が一その商品が自分に合わなくてもやめることができません。
ですが、NOISUの「特別定期コース」では電話1本でいつでも中止できるという利点があります。

さらに詳しく説明しましょう。

初回の購入時に「特別トライアル定期コース」で申し込みをするのは、特に継続を約束するものではありません。

一度使ってみて続けたかったら続ける、もういいと思ったらやめるというスタンスなので気負うことなく気軽に始められます。

支払い方法もいろいろあってうれしい\(^o^)/

NOISUのお手入れ前とお手入れ後

NOISUのお手入れ前とお手入れ後

NOISU定期コースでの支払い方法はいろいろあります。

クレジットカード決済・代金引換・現金後払いなど好きな方法でのお支払いが可能。
これらすべての支払い方法で手数料がかかりません!

満足度98.5%のムダ毛ケアクリームNOISUをこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

 

平日お昼のテレビについて

私は平日のお昼に在宅していることが多く、その間テレビをつけっぱなしの確率が高いです。
家事やパソコンに向かっている時も…いわゆる「ながら視聴」者です!

時には朝から夕方までテレビがついていることもしばしば。
そんな私が自分なりに感じた平日のお昼のテレビについて!

テレフォンショッピングの番組が多い

よく目にするのが、進行役と懐かしめの芸能人2、3人おられる(プラス感嘆声役のマダムたち)形式のもの。

あと最近多いのが、一般の方が実名、年齢付きでご出演される形式のもの。

これは「○×に住む○○さん、○×才」といったナレーションとともに登場されるので、「お、ドキュメント番組かしら?」と思ってしまいます。

番組が進むにつれ健康食品のテレフォンショッピングだと気付きます。

CMは健康を謳うものが多い

上のテレフォンショッピングにも言えるのですが、「明るく健やかな毎日を過ごしましょう!」的なCM。健康食品にとどまらず、寝具や座椅子、靴など。

ダイエットサプリの紹介もあります。

そこで対象者はいずれも、中高年向けなんだなあと気付きます。

特にお金と時間はたっぷり!第2の人生スタートだ!の定年退職された方々。

最近の若者はスマホ一辺倒で、テレビ離れも言われて久しくなります。

必然的にターゲットはそういった方になるのでしょうね。

特にテレフォンショッピングを見ていると、「今だけのチャンス、メモのご用意を。」購入を決めたら「まずはお電話を。」

若い子たちに向けての言葉ではありませんね。

スマホもいまいち、携帯は電話とメールのみ!という方へのメッセージですね。

こう書きながらも、私もあとウン十年?したら、お昼のテレビを観ては電話していろいろ買うような生活を送っていることでしょう!